でぶでもお洒落メンズファッションができる!冬のコーディネート4選!!

でぶでもお洒落メンズファッションができる!冬のコーディネート4選!!

でぶでもお洒落メンズファッションができる!しかも冬の厚着シーズンでも問題無し!!
そもそも、でぶだからってお洒落を諦めていませんか?

そんな悩みが必要なくなるように、この記事では、冬に使えるコーディネートをご紹介します!

外人から学ぶお洒落

今回は、外国人のコーディネートからファッションを学びたいと思います。
なぜ、外国人なのか?

体格が日本人に比べて大きい外国人。その中でも太っている人は大勢いますよね?
でも、でぶでもお洒落な外国人っていっぱいいませんか?

 

しかも、でぶだからって清潔感がないなんてこともありません!!
それは、自分をいかに良く見せるかを知っている、ファッションセンスの賜物なのです。

 

彼らの考えられたコーディネートを取り入れれば、あなたも間違いなくセンスのあるファッショニスタになれます!!

クラシックに遊びをいれる

iohsreagihiauhu

ブリティッシュスタイルでクラシックな印象のコーデですね!

 

まず、ポイントになるのは、サスペンダーです。
黒の細いサスペンダーが白地のシャツを縦に横断していることによって、ストライプ柄と同じ効果を発揮します。

要するに縦のラインが出ているということです。

 

次に、胸元あたりの柄!
ここが真っ白だと、首元になるチョーカーに目がいってしまい、ちょっと窮屈な印象になります。
しかし、明るい柄のラインが縦に入っていることによって、窮屈な印象を和らげています。

 

パンツはどうでしょうか?
裾の方に向かって細くなっていってますね。
太っている人はこの形のパンツをチョイスするのがベスト!

 

続いて、足元ですが、黒の靴ではなく明るめのブラウンを持ってくることで、抜け感が出ていますね。
黒だと結構重たくなりますし、胸元の遊び遊び心のあるデザインを生かすのに一役かっています。

 

かっちりし過ぎない、スタイリッシュなコーデで、参考になりますね!

ダウンジャケットでカジュアルスタイル

kkkdr

寒い冬には持ってこいのダウンジャケット!
太っている人は、自分が更にデカく見えてしまうんじゃないかと心配してダウンジャケットを避けがちです。

 

しかし、サイズさえしっかり見極めれば、むしろカッコ良く着れます。
写真のコーデのポイントは、まずダウンジャケットの丈とインナーの丈です!
あまり丈の長いダウンジャケットを着ると、体型は隠れますが、バランスが悪いのとダサさが目立ちますので注意してください。

なるべく腰あたりのジャケットにしてください。
そして、インナーをダウンジャケットよりも少し長めに着ることで、縦のラインが出て、スッキリみえます!

 

パンツは少し細身のものだと合わせやすいかと思います。

 

ファッションのジャンルによっては、少しダボついたものでもOKですが、あまりダボダボになりすぎないようにしてくださいね!

 

このカジュアルスタイルなら、靴はスニーカーでもブーツでも似合いますから着まわしが楽になりますよ!

他の2選は次のページで公開!